O リング 規格。 Oリング<EPDM

リング 規格 o

Parker Hannifin Corporation 2007年. G型のOリングは、P規格によるP型のOリングよりも細く、固定の部分に良く使われますが、サイズのバリエーションは多いほうではありません。

5
リング 規格 o

24 15 19 25 16 103 20 135 30 133 26 54 29 165 53 115 15 16 P16 15. 以下から必要なサイズが含まれている規格を選択して下さい。

7
リング 規格 o

39 34 40 40 19 115 23 200 52 240 50 192 93 320 160 145 24 35 P35 34. 54 50 56 49 35 240 48 220 68 379 75 269 161 440 220 165 33 50A P50A 5. 元々のOリングと2つの部品間の反発力に流体からの圧力が加わり、さらに強く密着することになる。 また、呼び番号AS568-425からAS568-460は、AN6227規格(旧JIS W1516規格)で呼び替えることが出来ます。

リング 規格 o

M規格は、Oリング(ゴム製品)としては極小に位置づけられるサイズ規格です。

14
リング 規格 o

等級を何も指定しない場合は、原則としてNとなりますが、ISOの精密機器用Oリング(記号:S)だけは、何も指定しない場合のデフォルトの等級は、S等級となります。

9
リング 規格 o

48 42 48 47 21 160 32 200 58 273 54 232 110 380 200 160 29 44 P44 43. 具体例 [ ] 金属Oリング Oリングの材料には材料が使用されるのが一般的である。 最近は製品の小型化とともに部品も小型化が求められ、Oリングも小型化、細いタイプが求められますが、一般に運動用Oリングは固定用Oリングに比べて例えばJIS規格のPシリーズとGシリーズのように線径(太さ)が太く規定されています。

10
リング 規格 o

2 運動用 油圧用 Oリング太さ 溝深さh 溝幅 底半径 d2 許容差 ピストン用 ロッド用 b 許容差 r1 1. 単位:mm 線径 内径 線径 内径 線径 内径 線径 内径 線径 内径 線径 内径 1. Oリングの寸法や呼び番号について規定しているのは第1部で、ハウジングや品質等級、バックアップリングなどの周辺をかためる内容のものがそれぞれ別部立てになっています。 呼び番号AS568-901~AS568-932のOリングは、主に航空機用・油圧用・管継手用で用いられています。

2
リング 規格 o

また、許容差(許容公差)のクラス(AもしくはB。

19