コルト ux。 【動画あり】コスパ最強アジングロッド『18コルト』実釣検証 外道にマダイ?!

Ux コルト

上手くキャスト出来れば、それだけで楽しいかもしれないし、その中で魚が釣れてくれれば最高です。 コスパ最強アジングロッド「コルトUX」 今回は、2020年4-5月に発売となったコルトUXについてのインプレ。

15
Ux コルト

18コルトのチタンティップに20コルトUX 毎年見に行っている オリムピックさんのアジングロッド。

11
Ux コルト

5~6時間アジングしても腕がつかれた~という感じはしませんでしたよ!!1gのジグ単でもシュッと気持ちよくキャストできます。 初心者に向けたエントリーモデル(安価モデル)が一番バックラッシュを起こしやすいんです。 で色々触って確認してみましたが、 ロッドのバランスもきれいに出ていて、 テンション抜けのアタリや 潮の流れの強弱も 手元にしっかり伝えてくれそうです。

9
Ux コルト

特にアジング初心者の方は、 ロッドを立てすぎて抜き上げると 簡単に折れてしまうことを 知らない方が多く、 ロッドを立てて抜き上げすぎて ベリー部分で折れてしまうことが よくあるんですよ。 あとは個人の好みの問題で、 この感じのロッドが好きだからですね(笑) そんな感じで購入を検討していた 83H(マイティハンツマン)。 ご注文時に記載していただきましたお電話番号で確認がとれなかった場合は、商品出荷を中止させていただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。

Ux コルト

GCRTS-612L-HS ・長さ=1. IPSのリールシートなので、このようにおさまりが少なく感じるのだと思いますが、20コルトUXを含めて今までIPSのリールシートのロッドを使って、使用中にリールが外れたことは1度もないので、問題ないかと思います。

13
Ux コルト

商品の大きさや形状等で同梱発送出来ない場合は配送料金が変更になることもございます。 1万円台前半の低価格ということで、 安かろう悪かろう的な感じの それなりのロッドだと思ってたんですよ。 アジがジグヘッドを吸い込んだ時の コンッという明確なアタリはもちろん、 アジが首を振ってジグヘッドを吐き出す時に出やすい カサカサっというアタリも感知でき、 アタリを感知して合わせを入れて掛ける アジングの楽しさを満喫できます。

1
Ux コルト

抜き上げとロッドを折らないための注意点 試した抜き上げ重量は 足場約4mの高さで釣った 28cmのアジ(約230g)。 ゴチ君がテストしているロッドは 66と610の2本。 去年テスターになったゴチ君が 監修しているロッドが展示されていたので、 見に行ってきました。