ブルー カカオ。 シャル横浜に世界的ショコラティエの新業態!海と空を描く『ブルー カカオ』のカカオソフトクリーム

カカオ ブルー

味は白カカオと白カカオ・ローズの2種類です。 カカオサンド こちらはカカオサンドです。 160年前の建物がリノベーションされている古民家カフェは木のぬくもりとチョコレートに包まれた居心地のよい空間でした。

20
カカオ ブルー

ココアサブレの方がピスタチオ。 袋を開けてそのまま皿に出したところです。 これはお菓子というより上品なデザートかもしれないと思って、フォークでつついてみましたがホロホロ崩れてしまうので、少々べたつきますが手に持ってパクッというのが美味しい食べ方のようです。

17
カカオ ブルー

中身はこうなっています。

カカオ ブルー

生チョコ食べてるんだっけという錯覚もあり、白餡があまり得意ではないという人も食べられそう。 他にビター、抹茶や色々食べたがどれも美味し。 「okinogami blue cacao」の「オキノガミ」は創始者の方が広島県の「沖野上」という町名の出身ということから「オキノガミ」が店名になっているそうです。

10
カカオ ブルー

駅から緑の多い散歩道を7,8分ほど歩くと、小さなお城のような外観の建物が現れます。 キャンディ表面の白い粉はコーンスターチです。

17
カカオ ブルー

カカオの形してます。 そっと手でつまみ口に入れると、華やかなカカオの香り、そしてやわらかなガナッシュの上品な味わいが広がってきます。 ショコラティエが創る「 カカオソフト」です!ラインナップは「カカオソフト」か「期間限定ミックスソフト」の2種類。