日経 エンタ。 日経エンタテインメント!の最新号【2021年3月号 (発売日2021年02月04日)】

エンタ 日経

Instagram、Twitter、YouTubeなどに人気者が続々参入するなか、フォロワー数やエンゲージメント率から発信力を持ったタレントは誰なのかを探ります。 オーディション番組から出たJO1など新たな人気者も輩出しています。 個人としても、富澤たけしが5位、伊達みきおが7位となりました。

3
エンタ 日経

発行頻度:月刊(毎月4日発売)、判型:A4変型判. 7人全員が登場し、座談&ソロインタビューで、これまでの歩みや目指す先を語ります。 swiper-pagination-progressbar. まだまだ沢山の可能性があります。 『シカゴ・ファイア』テイラー・キニーの来日インタビューも掲載。

エンタ 日経

25、 2011年7月8日閲覧。

エンタ 日経

「音楽映画館」• 40代50代になって、アイドル以外の生き方を模索するのは、簡単ではないかもしれません。 昨年末は『NHK紅白歌合戦』に初出場、初のゴールデンタイムのレギュラー『10万円でできるかな』も好調と、右肩上がりの彼らの現在を、座談会&ソロインタビューでお届けします。

15
エンタ 日経

この1年のヒット作、ブレイクしたタレントを「年間ヒット番付」「7大キーワード」「年間ランキング」「俳優100人お仕事通信簿」など、様々な角度から検証します。

エンタ 日経

(日本語)• このほか、配信ドラマ『誰かが、見ている』で再びタッグを組んだ香取慎吾&三谷幸喜、来年の朝ドラ主演が控える清原果耶、ニューアルバムが発売となるあいみょんらのインタビューも掲載。 1となった大泉洋。

17