Youtube 字幕 設定。 動画SEOに欠かせない、YouTube字幕設定の仕方〜その1

設定 youtube 字幕

この 自動翻訳をクリックすると、各国の言語が選択できるから試してみるといいね。 編集が完了したら、右上にある[変更を保存]をクリックする 字幕のタイミングを調整したいときは、動画の下部にある文章ボックスを動かしてください。

13
設定 youtube 字幕

もしくは、別の新しい字幕として設定されます。

設定 youtube 字幕

原稿 自動設定後• 作成する言語の下書き画面で動画を再生• 手間はかかりますが、自分が伝えたい文章で字幕を追加できるので、翻訳間違いなどは少なくなります。

19
設定 youtube 字幕

簡単にいえば、言っている言葉を きちんと文字おこしできない 可能性があるということなんです。 文章が長い場合、14〜17文字あたりの区切りの良い所で、自動で改行されます。

12
設定 youtube 字幕

スペイン語• スキップ機能を使いたい場合は、動画の下に表示されている「文字起こし」アイコンをクリックします。

1
設定 youtube 字幕

ここは、「文字起こしと自動同期」を例としてYouTubeで字幕を作成・付ける手順を説明します。

設定 youtube 字幕

新しい字幕を作成する• 【字幕】を選択• Wordなどで作成した原稿を、そのままアップロードすると文字化けしますので、ご注意ください。 数分待ち、動画のトラックリストに戻ったら動画を確認する 文字起こしは自分でする必要がありますが、ざっくりとした字幕の出現タイミングは調整してくれます。 「字幕」の個所をクリックして下さい。

8
設定 youtube 字幕

動画によっては字幕が読みにくい場合もあります。 ) まずは、自分が見たい動画を再生します。 YouTubeの字幕関連の小技まとめ 字幕テロップの機能だけでも様々な物がありますね。

16