ヒューマン ライフ ケア 株式 会社。 ヒューマンライフケア 個人情報保護方針

会社 ケア ヒューマン ライフ 株式

ヒューマンホールディングス株式会社の子会社。 本社所在地 〒160-0023 七丁目5番25号 西新宿木村屋ビル1F 設立 事業内容 グループ全体の戦略的意思決定 子会社の管理および経営指導 事務管理受託業務 代表者 佐藤耕一(会長) 佐藤朋也(代表取締役社長) 資本金 12億9990万円 発行済株式総数 10987200株 売上高 連結625億9398万円(2015年3月期) 総資産 連結308億8261万円(2015年3月末現在) 従業員数 連結2601名(2015年3月末現在) 決算期 3月 主要子会社 外部リンク ヒューマンホールディングス株式会社(英文表記:Human Holdings Co. E-mail: ヒューマンライフケア株式会社 個人情報の取扱い 個人情報保護管理者 1.個人情報の利用目的について 当社は、個人情報を下記業務ならびに利用目的の達成に必要な範囲で利用いたします。

1
会社 ケア ヒューマン ライフ 株式

近年、特に力を入れているのが地域密着型サービス。

会社 ケア ヒューマン ライフ 株式

ヒューマンライフケア下永谷グループホーム• 家事代行、清掃サービス事業• ヒューマンデジタルソリューションズ株式会社• ダッシングディバインターナショナル株式会社(ネイル関連)• HUMAN CITA ANANDA(インドネシア)• 子育て支援事業における管理運営業務、健康管理他運営業務全般• )は、に本社を持つ会社。 「住み慣れた地域で安心して暮らしたい」というご利用者様のお気持ちに応えるべく、グループホームや小規模多機能型居宅介護施設の開設、医療との連携も積極的に進めています。

6
会社 ケア ヒューマン ライフ 株式

(平成21年)1月 - ヒューマンリソシア株式会社により吸収合併され、法人としては解散• 今後も一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

3
会社 ケア ヒューマン ライフ 株式

1985年 4月 教育事業スタート 教育事業を目的として、 大阪市南区(現中央区)に 「株式会社教育未来社」を設立 1986年 3月 「株式会社教育未来社」を 「ザ・ヒューマン株式会社」へ商号変更 1987年 8月 「ザ・ヒューマン株式会社」が「ヒューマン・アカデミー日本語学校」を開校 1988年 2月 人材事業スタート 人材派遣事業を目的として 「ヒューマン・タッチ株式会社」を設立 1989年 1月 「ヒューマン・タッチ株式会社」が 一般労働者派遣事業を開始 1989年 5月 「ヒューマン・タッチ株式会社」が 有料職業紹介事業を開始 1990年代 1994年 4月 「ザ・ヒューマン株式会社」が 全日制教育事業として 「総合学園ヒューマン・アカデミー」を開校 1997年 8月 海外事業スタート 中国・天津市において 「修曼天津同文渉外職業学校」を開校 1999年 4月 介護事業スタート 「ザ・ヒューマン株式会社」が介護事業を開始(措置制度化での事業開始) 2000年代 2002年 8月 「ザ・ヒューマン株式会社」「ヒューマン・タッチ株式会社」が 共同株式移転により、 「ヒューマンホールディングス株式会社」を設立 2003年 4月 介護事業を「ザ・ヒューマン株式会社」から 「ヒューマン・タッチ株式会社」へ移管 中国・上海市にて「上海修曼人才有限公司」を設立 2003年 11月 「ザ・ヒューマン株式会社」を 「ヒューマンアカデミー株式会社」へ商号変更 「ヒューマン・タッチ株式会社」を 「ヒューマンリソシア株式会社」へ商号変更 2004年 10月 「ヒューマンホールディングス株式会社」が JASDAQ証券取引所(現 東京証券取引所JASDAQ市場)に 株式を上場(証券コード:2415) 2005年 4月 「株式会社ダイジョブ」を子会社化 2005年 6月 スポーツ事業スタート 「ヒューマンスポーツエンタテインメント株式会社」を設立し、 プロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」の運営を開始 2006年 5月 美容関連事業スタート 「ダッシングディバインターナショナル株式会社」を設立 2007年 11月 中国・上海市にて「修曼(上海)商務諮詢有限公司」を設立 2009年 1月 「ヒューマンリソシア株式会社」が、 「ヒューマンアカデミー株式会社」を吸収合併 2010年代 2010年 4月 「ヒューマンホールディングス株式会社」は、 JASDAQ証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、 大阪証券取引所 JASDAQ市場 に株式を上場 「ヒューマンアカデミー株式会社」「ヒューマンライフケア株式会社」を設立 2010年 4月 「ヒューマンインキュベーション株式会社」を設立 「ヒューマンリソシア株式会社」が、 教育・研修事業を「ヒューマンアカデミー株式会社」へ、 介護事業を「ヒューマンライフケア株式会社」へ、 インターネット関連事業・業務受託事業・子育て支援事業等を 「ヒューマンインキュベーション株式会社」へ それぞれ分社化。 NET-PACIFIC COORDINATIONS, INC. - 教育事業を(新)ヒューマンアカデミー株式会社に、介護事業をヒューマンライフケア株式会社に、インターネット関連事業等をヒューマンインキュベーション株式会社(現・ダイジョブ・グローバルリクルーティング)に、それぞれ吸収分割• 外国人技能実習生 教育サービス• 売上高は在宅訪問福祉サービス部門で第14位となっています。

18
会社 ケア ヒューマン ライフ 株式

認可・認証保育所/事業所内保育所運営• (平成27年)3月 - 株式会社みつば(現・ヒューマンスターチャイルド株式会社)を子会社化• また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. この仕事には、自らが成長することでご利用者様の満足度をさらに高められるという、やりがいと喜びがあります。 (1)業務内容• (平成15年)11月 - ヒューマンアカデミー株式会社に商号変更• - 中国・上海市において、上海修曼人才有限公司を設立。 ヒューマンライフケアさいたま今羽グループホーム• に大阪市で大学進学予備校「日本進研ゼミナール 」(4月ヒューマン・キャンパスに変更)とその運営母体である教育未来社(1986年3月にザ・ヒューマン株式会社に商号変更)を母体に設立。

13
会社 ケア ヒューマン ライフ 株式

1月 - 一般労働者派遣事業を開始。 (フィリピン)• 」を 「Human Digicraft Manpower Thailand Co. 大学・高校・専門学校などへは、資格取得講座やキャリア形成講座、官公庁・自治体向けには、職業訓練や就労支援などを行っている。 特に「チャイルドマインダー養成講座」は 日本で初めて認定スクールとなった。

1
会社 ケア ヒューマン ライフ 株式

当社は、社会情勢・環境の変化を踏まえて、継続的に個人情報保護に関する個人情報保護マネジメントシステムを見直し、個人情報保護への取り組みを改善していきます。 ヒューマンライフケア麻生グループホーム2号館• (カナダ)• 全日制教育事業、社会人教育事業、国際人教育事業を中心に、その他事業も幅広く展開している。

8