アジャイル 開発。 アジャイル開発とは? 特徴とメリット・デメリット、スクラムまで徹底解説

開発 アジャイル

アジャイル開発チームは明確なプロセスに従って作業する。

7
開発 アジャイル

「複雑で変化の激しい問題に対応する」というところに力点がある。 スパイラル開発はアジャイル開発よりも計画重視の手法です。

15
開発 アジャイル

工程ごとにエビデンスが残されることや工程完了確認がなされることで、作成請負契約による外部調達が容易です。 アジャイルソフトウェア開発には、計画の頻繁な再評価、直接顔を合わせた意思疎通の重視、比較的少ない文書化などの特徴がある。 一方のSoRは、バックオフィスの業務を支援するERPやCRM(顧客関係管理)といった基幹系システムである。

3
開発 アジャイル

縦軸に残っている作業の総量、横軸に時間をとる。 この段階で、プロジェクトのゴールやイテレーションの長さ、各ユーザーストーリーの優先順位などが決定されます。

20
開発 アジャイル

開発対象の機能ごとに、優先順位づけと規模見積りを実施します。 なかなか正しい要求が導き出せないままプロジェクトが進行してしまったり、場当たり的な開発に陥って開発の方向性がブレてしまうという懸念も抱えています。 無駄な資料を作る必要はありませんが、「要件定義書」「基本設計書」「テスト結果報告書」などの最低限のドキュメントは用意しておくようにしましょう。

10
開発 アジャイル

また、不具合があったとしても、影響はイテレーション内に留まるため、手戻りがミニマムであることも大きいでしょう。 ペルソナ 開発中のシステムの、具体的な利用者像。

18
開発 アジャイル

の導入や提案には当社プロダクトをご検討いただけますと幸いです。 リリーススプリント リリースのための作業を行うスプリント。

3
開発 アジャイル

反復を繰り返すことによって、以下のメリットがあります。 情シス専門採用ゼロのチームが挑む、アジャイルなDXからの経営高度化 愛知県名古屋市に本拠を構えるアルペングループは、1972年創業のスポーツ小売大手企業だ。 開発のデメリット 全体のスケジュール・予算が見えずらい 開発では開発初期に全体のかっちりした仕様を決めずに、仕様変更を許容しているため、全体像がぼやけています。

5