逆鱗 に 触れる。 【逆鱗に触れる】の意味と使い方の例文(語源由来・英語訳)

に 触れる 逆鱗

スポンサーリンク 逆鱗とは そもそもこの逆鱗とは何か。

15
に 触れる 逆鱗

まとめ 「逆鱗に触れる」という言葉は「天子の怒りをかう」「目上の人を激しくおこらせる」という意味である。 それは、僕がここ最近常々感じている疑問、「『根拠の正当性』と『手段の正当性』のバランス」です。

16
に 触れる 逆鱗

つまり、「部下の行動は私の逆鱗に触れた」という表現は誤りだということです。

に 触れる 逆鱗

「逆鱗に触れる」を、漢語を使って「」とも言うが、一般会話においてはほとんど使用されない。 自分より立場の高い人を怒らせるのはできるだけ避けたいですよね。

13
に 触れる 逆鱗

逆鱗に触れる: 目上の人や上司を激怒させること 「逆鱗に触れる」の意味を詳しく 「逆鱗に触れる」とは、 目上の人や上司などを激しく怒らせることを意味します。

6
に 触れる 逆鱗

目上の人には触れられたくない部分があると思います。 さらに、昔の中国において、竜は、当時の絶対的な存在である皇帝を象徴するものでした。 むしろ間違えた意味で覚えられて定着した結果、それが正式な意味として採用されて辞書などに載ることまであるのです。