メジャー クラフト ロッド。 メジャークラフトのトリプルクロスで釣りたい!人気ロッドのおすすめ機種をピックアップ

ロッド メジャー クラフト

【ミドルエンド】のメジャークラフト製アジングロッド ここからは、ミドルエンドのメジャークラフト製アジングロッドです。 ライバル企業なんていくらでもありますし、タダでさえ凝り性で目の肥えた釣り人をそう簡単には騙せないと思います。

4
ロッド メジャー クラフト

悪く言えば、ナノカーボン使ってるぜ!っていうところを大々的に押し出す、 広告上手な商品。 穂先が柔らかいぶん、縦のアクションのキレは落ちますが、リトリーブやレンジキープといった横の釣りへの適応力が高い1本です。

ロッド メジャー クラフト

6-10g マイクロジグやプラグを使ったアジング・メバリングに持ってこいのチューブラーモデル。 価格に関しては、そもそも他のメーカーの竿が高過ぎると思います。 とにかく何でもできるバランスの良さを重視する方におすすめです。

ロッド メジャー クラフト

巻き主体の釣りとは相性が良いのですが、リフト&フォールの釣りとは相性が良くありません。 メジャークラフト公式マキジグJET詳細ページは メタルドラゴン 切れ味抜群! 短い分ダイレクトな操作感を堪能できますし、アジの数釣りにも適しているといえそうです。 6-10g 乗せ性能を重視したソリッドティップモデル。

11
ロッド メジャー クラフト

わずかなアタリや潮の変化も見逃さない高感度仕様となっています。 実売価格は1万円台の前半と、コスパもかなり優秀なアイテムになっています。

19
ロッド メジャー クラフト

は前述したトレカT1100GとR360構造の組み合わせでブレなし、感度よし、トルクフル…ときています。 6-10g 取り回しの良さと飛距離のバランスに優れたモデル。 従来のブランク表面のカーボンテープ補強とは異なり、ブランク自体を多軸方向のカーボンシートで構成してあります。

5
ロッド メジャー クラフト

トップエンドモデルに対するメジャークラフトのこだわりが見てとれます。 サーフエリアに持ち込めば、ヒラメやマゴチなどもターゲットにすることが可能です。 結論から言えば折れる人は私のように折れるでしょうし、折れない人は折れないでしょう。

5
ロッド メジャー クラフト

それに加えてトルザーは他のシリーズにはない 『ロッドのベリー部にクロスフォース』を採用することで究極の高弾性・高剛性・高感度・軽量化を実現しています。 動画でご覧の通り、気持ちよく投げてルアーをしっかり操れ、繊細なアタリをしっかり取ることができる鯵道5G。 低重心固定ウェイトが飛行姿勢を安定させ、ロングキャストが可能です。

8