富士通 プレス リリース。 富士通研究所、様々なタスクにおける人の集中度を定量的に推定可能な汎用AIモデ..(Fujitsu Ltd プレスリリース)

プレス リリース 富士通

今回、当社は、表情筋に対応した顔面の各部位の動作単位であるAction Unit(注2)を世界一の精度で検出する独自の技術(注3)を活用して、口元に力が入るなど数秒程度の短期間の変化や、目を凝らして一心不乱に見つめているなど数十秒にわたる長期間の変化をAction Unitごとに最適化された時間単位で捉えることで、集中、非集中状態の違いを、それぞれの文化的背景の影響を受けにくい共通の特徴として抽出することに成功しました。 それまで各国がそれぞれの基準で、様々な実施日に、様々な質問項目で行っていたCX調査を、約1か月という短期間にグローバルで統一した指標・設問で調査を完了できたことは、多言語対応しているクアルトリクスのプラットフォームならではの業務効率化でした。

19
プレス リリース 富士通

所在地 :東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング9階 代表者 :熊代 悟 事業内容:日本におけるクアルトリクス 製品の販売・サポート・導入支援 URL : www. CXリーダーと共に様々なレベルとタッチポイントにおいてCXの改善に努めていきたいと思います。 詳細と無料アカウントについては、www. また、CEOを責任者とするCXステアリングボードを立ち上げ、経営層やCXリーダーが一堂に会してお客様の声から得られた洞察に基づき議論する場を設けました。 2010年7月14日 富士通株式会社 株式会社富士通ビジネスシステム 富士通ビジネスシステム(FJB)が、「富士通マーケティング」に社名変更 ~10月1日より新会社として中堅民需市場向けビジネスを推進~ 富士通株式会社 以下、富士通 と株式会社富士通ビジネスシステム 以下、FJB は、このたびFJBの新社名を決定し、2010年10月1日をもって、FJBは富士通グループの中堅民需市場向けビジネスを担う中核会社「株式会社富士通マーケティング(略称:FJM、以下、富士通マーケティング)」として、新たにスタートを切ります。

6
プレス リリース 富士通

。 しかし、表情や振る舞いは、従事するタスクや人がそれぞれに育った文化的背景に依存して異なるため、作成したモデルは個別のモデルとならざるを得ず、様々な場面に応じて個別にAIモデルを開発しなければならないことが課題でした。

20
プレス リリース 富士通

本AIモデルにより、e-learningでの集中度やデスクワークへの没入状態、工場の組み立て作業の集中度合いなど、様々なタスクにおける集中、非集中の状態を、0. 今回のグローバルNPS調査は、グローバルレスポンシブルビジネスの活動を評価する非財務指標の1つとして、財務指標との相関を検証しながら経営判断に直接活かすとともに、富士通自身がお客様を中心とした経営へとトランスフォーメーションする取り組みとなります。

プレス リリース 富士通

クアルトリクスを利用いただいている企業には、意思決定までのスピードが速くなったという声を多く頂いています。

プレス リリース 富士通

今回、CXという分野でクアルトリクスが貢献できたことを誇りに思います。 設計から運用開始後のサポートまで、お客様ごとに最適な提供形態を実現し、更なる業務効率化・顧客満足度向上に貢献します。

20
プレス リリース 富士通

そして、今回のグローバルNPS調査の結果、DXに関する提案に期待が高まっていることがわかりました。 ここでは、経営としてお客様の声を真摯に受け止め、富士通への期待や課題、またお客様の課題を深堀りし、課題解決に向けたPDCAを回し続けるフィードバックループの定着化を強力に進めます。

19
プレス リリース 富士通

開発した技術 今回、当社は、Action Unitを世界一の精度で検出する独自の技術を活用して、特定のタスクや文化的背景に依存せずに、人の集中度を定量化できるAIモデルを開発しました。 コンタクトセンター業界では、慢性的な人手不足や複雑なオペレーションといった課題に加え、在宅勤務・クラウド型コンタクトセンターなど、多様化する運用体制への対応も急務となっています。 これにより、本AIモデルが学習を行っていない異なるタスクへも適用可能なことを確認しました。

14
プレス リリース 富士通

今後は10月1日付で、同推進室における東名阪地区のパートナー様支援部隊を新会社「富士通マーケティング」に移管し、同社のビジネスを強化してまいります。