豊洲 渡部。 豊洲市場で再出発の渡部建、苛烈バッシングが急速に収まったわけ

渡部 豊洲

前出のAさんがこう続ける。 しかしあまりにも大騒ぎになったことで、市場の関係者から『もう来ないで』と言われているそうです……」(芸能関係者) こうした事態に胸を痛めているのが、妻の(33)だ。

14
渡部 豊洲

市場の中でも飛びぬけて広い店舗スペースを持ち、魚介類の品揃えも随一だ。 「私が豊洲で働いていることを知ってか、ふだんまったく仲良くないヤツらから、『渡部が豊洲で働いてるって本当?』『サインもらってきてよ、渡部のはいらないから、佐々木希の(笑)』なんてイタズラ的な内容のメールがバンバン来るんです。 』(日本テレビ系)の『笑ってはいけない』シリーズに出演する可能性が浮上。

渡部 豊洲

」など、真偽不明の報道が交錯したが、 事情を知る市場関係者によれば、渡部に豊洲で働くことを直接勧めたのは、渡部とは旧知の大手仲卸業者Aの社長、X氏だった。 残業で帰りが午後になることもあるという。

渡部 豊洲

渡部の働きぶりについては、勤務先の社長も「週刊文春」の取材に「こんなに一生懸命やるとは思わなかったから、見直している」と称賛した。 信頼できるお店だけに、自分が厳選した食材を卸す。 正直、渡部さん関連には関わりたくないのが本音です」 もちろん、マジメに働く渡部にはまったく無関係な問題であり、とんだトバッチリだが、芸能界だけでなく豊洲市場からも締め出されなければいいが…。

13
渡部 豊洲

渡部が働いているという市場関係者によると、年明けから豊洲市場で、主にウニの仕分けをはじめ、荷物の運搬や整理をしている、という。 そして「働かなければいけない状況もあるだろうし、家にいるよりはいいんで。 他社にも同様のタレコミがあったことから17一気に広まった。

15
渡部 豊洲

分厚いジャンパーを着て耳当てをつけても、数分で凍える環境だよ。 「年初から働いているよ。 食通の渡部さんもその味にうなり、Xでのバイトを志願したのか、それとも1月に届いた鮮魚の感謝を伝えにXへ足を運んだのか…」(ワイドショー関係者) 渡部の目撃情報は事実なのか。