暑中 見舞い 文面。 【相手別】気をつけたい暑中見舞いの文例9選!簡単に書ける例文も!

文面 暑中 見舞い

梅雨は場所によって明ける時期が違うので、相手の地域に合わせましょう。

4
文面 暑中 見舞い

社会人にとって、季節の挨拶状を 上司や取引先に送るのは、大事なマナー。 お正月にお送りする「年賀状」の夏期版と捉えても良いでしょう。 最後に、コロナ禍でもそうでなくても、 印刷された暑中見舞いはがきを使う際は、 一言手書きメッセージを書き加えるようにすることも大事です。

3
文面 暑中 見舞い

おかげさまで、私ども家族一同もこの暑さに負けることなく、相変わらず元気に暮らしておりますので、どうぞご安心ください。 おかげさまで私ども一同、相変わらず元気に暮らしておりますのでご安心ください。 この習慣は、江戸時代に生まれたといわれています。

文面 暑中 見舞い

何せ初めての経験、先方に 失礼があってはなりませんからね。

8
文面 暑中 見舞い

・ 「平成〇〇年 盛夏」と書くのが一般的!「盛夏」というのは、最も暑い時期という意味で、こう書くのが風習なのです。

文面 暑中 見舞い

ご迷惑をおかけしますが、ご了承のほどよろしくお願いします。

10