くる ねこ ブログ。 くるねこ

ブログ くる ねこ

元の飼い主を探すことが目的であったが、一定期間が過ぎたため里親募集に切り替えられた。

12
ブログ くる ねこ

(2006年)• 2014年8月、作者は二度にわたりトムの里親募集を掲載。 里親宅に縁付く。 は第1シーズンはが、第2シーズンはがいずれも1人で、登場する全ての役を演じた。

3
ブログ くる ねこ

2011年4月12日発行(2011年3月31日発売 )、• マル胡と同じく2014年4月下旬、作者宅にやって来た。 2016年7月14日のブログより登場。

ブログ くる ねこ

(1998年)• (2019年、第1話)• (1995年)• と名付けた飼い猫たちの日常をマンガで綴っている。 - アニメ公式モバイルサイト• 本名は公開していないようで、猫好き漫画家として馴染みやすいペンネームですよね!. 『よりぬき くるねこ 特盛』 KADOKAWA(エンターブレイン)、2010年7月12日発売、• 横浜の里親宅に縁付く。

19
ブログ くる ねこ

くるねこ大和と旦那の馴れ初め 2人の出会いはどうやらお見合いだそうで、「猫好きでいい人だ」とお母さんが話を持ってきたそうです。 同年8月18日、愚連隊入り。

12
ブログ くる ねこ

作者の実家に引き取られる。 助さん・格さん・ミトンと同じ経緯でやってきた。

16
ブログ くる ねこ

2018年7月21日、永眠。 作画監督 - ぼんで• 猫飼いのベテランであり、たくましいお母さん。 原作 - くるねこ大和 刊• 東京都の里親宅に縁付く。

6
ブログ くる ねこ

そんな私にとっては超有名人ですが、世間の認知度ってなかなか厳しいですね 笑 ちなみに私は、みわのモンさん一押しですが、「すまん寝」状態の胡ぼちも好き(再起動前が特にツボ)。

7
ブログ くる ねこ

急いで書いたせいか、少しわかりにくい文になり、申し訳ないです。 チー 通称・チーちゃん、秘密のチーチー。

17