マリッジ パープル。 マリッジパープルネタバレ1巻!あらすじ感想!3年ぶりの再会|コミニュー

パープル マリッジ

その場に偶然 居合わせてしまった凛。 佐和田くんに背中を押され、思うようにしてもいいと言われたけど、生徒会室にいくか昇降口に行くかウロチョロしている凛。

18
パープル マリッジ

中学で進路が別れてから 諭吉の事は忘れていた凛でしたが、高校でも また絡まれてしまいます。

パープル マリッジ

味方も一人もいないと言われて、凛は思わず飛び出していました。

パープル マリッジ

今日は帰ろう!と意を決して昇降口に一歩踏み出すと… ドン! 副会長にぶつかってしまい、生徒会室へ強制送還。 背中を押された大森は、自分は間違ってない!と立ち上がり気持ちを募らせます。 1駅だけですが諭吉くんと普通に喋ることができました。

5
パープル マリッジ

ブレザーの裾がきれいに挟まってしまっていたのです。 凛の知っている諭吉と他の人たちから見た諭吉の違っていそうですね。 家からの電話で目が覚めます。

パープル マリッジ

しかし、諭吉くんが凛を振ったのには理由があって…? ここから先は「マリッジパープル」22話のネタバレを含みます。 そして、滝の様な汗が流れます。 これから もっともっと、凛は これまで知らなかった諭吉の事を、たくさん知っていくのだと思います。

9
パープル マリッジ

そういうことか! 凜的には諭吉くんが自分のことをどう考えても好きと思えず、一生サンドバッグ状態とぞっとしますw あぁ…不憫だな。 小学生の頃から理不尽に絡んできては怒っている諭吉くん、見ているこちらとしてはシンプルに好きな子に優しくできない分かりやすい男の子なんですけどね~。 一緒に手伝ってもらっていると、生徒会室にある花だと気がつきました。

6
パープル マリッジ

そしてめぐちゃんと勉強会をするから佐和田くんもどうかと誘ったものの、佐和田くんは予定があり一緒に勉強することはできませんでした。 大森の家に提携を切るとでも言われたか?と言う祖父の言葉に諭吉は答えることが出来ませんでした。 部活も一緒でしたし、話も合いそうです。