僕ら の インベンション。 株式会社リ・インベンション

の インベンション 僕ら

私が2年前につけた弓は今の私からしたら「この弓順はありえない」と見返していて思います。 下降的主題を持つ。 3つの主題提示部から成り、第1提示部と第3提示部は下声部が1小節遅れで上声部を追うカノンとなっている。

1
の インベンション 僕ら

形容しがたい命の本質が、言葉に置き換えられている……そんな気がしました。

16
の インベンション 僕ら

バッハは、初稿を「インヴェンションとシンフォニア」として編纂改訂した際、曲の配列を大幅に変更した。 第9番 ヘ短調 BWV 780 4分の3拍子。

20
の インベンション 僕ら

上手に使うにはコツがいります。 第6番 ホ長調 BWV 777 8分の3拍子。 青春小説と芸術小説が最高の形で融合した一冊である。

18
の インベンション 僕ら

相手のためにと正論を言って嫌われてしまう成田。 以前に作曲された唯一のカノン風の鍵盤曲という点で、注目すべきだろう。 花びらが花になる。

9
の インベンション 僕ら

つまり、自分が伝えたい内容にふさわしい表現を見つけだすことである。 8分の6は1・2・3、1・2・3で行けそうですが、8分の5は1・2・3・1・2になるので慣れないうちは難しそう。

の インベンション 僕ら

しかし、バッハは編纂改訂にあたり、この難易度上の配慮を破棄し、「平均律クラヴィーア曲集」と同じく半音階上行の配列にした。 本作に封じ込められた最大の謎は、実は冒頭の段階で掲げられている。

18