福島 原発。 福島第一原発の地震計故障 原子力規制委 東京電力の対応検証へ

原発 福島

国際機関やシンクタンク、NGOを含む様々なクライアントに情報提供やコンサルティングサービスを提供してきた。 伊東氏は、朝日新聞社と福島放送の共同世論調査では原発再稼働反対が全国53%に対し、福島県民は69%だと紹介。

15
原発 福島

一方、菅内閣は6月に国際原子力機関(IAEA)に提出した報告書の中で、損壊した原発の放射線放出に関する完全なデータをリアルタイムで入手することができず、また、SPEEDIが推測に基づいて作成した予測結果を公表すれば「不必要な混乱」を招く可能性があったと報告した。 そのため、13日午前、東電本店から総理官邸に専用のやパソコンを持ち込んで設置して情報伝達が改善された。 ただ、3号機に比べて水位の低い1号機ではこのまま水位が下がり続けた場合、注水量を増やす対応をとるとしています。

13
原発 福島

現場の事故対応上の問題点 [ ] 東北地方太平洋沖地震発生後の、現場での事故対応上の問題点としては以下が挙げられる。 しかしながら、このとき2号機圧力抑制室が破損したとの見方もある。 毎年8月にはアメリカの退役軍人らによる団体や平和団体と平和集会をニューヨーク日本総領事館前で共催し、領事館の代表との面会を通して、日本が核兵器禁止条約に署名・批准し、米国の核の傘から脱却するよう、また朝鮮半島に於ける平和体制の構築を支持することを強く求めている。

11
原発 福島

報道の世界はよくわかりませんが、スタッフ皆さんで継続できる収益源も多様に是非創って下さい。

20
原発 福島

その結果、東北電力が震災前から発行していた女川原子力発電所の震災・津波に対する評価の資料で、近代観測が始まる以前の文献に遡って評価し、現立地が選ばれたことが知れ渡り、それに対して、福島第一原子力発電所では津波対策を怠っていたとして東京電力は激しい非難の矢面に立たされることになった。 風況 [ ] 敷地地上8mの風向分布は調査の結果次のように報告された。

10
原発 福島

豊田正敏の機械学会での発表によれば、1号機の建設当時検討した歴史地震の頻度などについては下記のような結果だったという。 また2号機では7割以上が熔融落下していることが分かり、2016年7月、落下した燃料の大部分が圧力容器の底に残っているとみられると分かった。

20