L1 グランプリ。 R

グランプリ l1

・キャンペーン期間内の応募数に制限はございません。

3
グランプリ l1

Bブロック ネタ順 枠 名前 関根 ヒロミ 清水 板尾 寛平 d 得票数 5 4 ハリウッドザコシショウ 3 2 3 3 2 2 15(1位) 6 5 おいでやす小田 0 1 0 0 1 0 2(3位) 7 6 横澤夏子 0 0 0 0 0 3 3(2位) 8 復活ステージ2位 ルシファー吉岡 0 0 0 0 0 1 1(4位)• 第7回(2009年)• ビズ:齋藤芳崇(第14回まで)• 準決勝観客投票2位のゆりやんレトリィバァも決勝進出。 編集:吉原裕樹(第14,17回-)• マルチ:前島亮二(第15回)、飯塚芳昌(第16回)• それ以外の順位付けはされなかった。

13
グランプリ l1

第13回(2015年):COWCOW善し、馬場園、石田• 元号がと変遷してから初、及び2020年代初の開催となる。 それ以前は準決勝は4分間)。 人数の増加に伴い、ネタ時間は3分に変更。

2
グランプリ l1

美術協力:• 第1回(2002年)…12名• お茶の間 d 投票を含めた総得票数が同点の場合、お茶の間 d 投票の上位が勝者となる。

6
グランプリ l1

第18回(2020年) [ ] 決勝進出者 [ ] 成績 名前 所属事務所 キャッチコピー 決勝出場回数 得票数 ブロック 優勝 吉本興業(東京) ハイパーオモシロクリエイター 初(ノーシード) 16-15 A 2位 吉本興業(東京) 復活ステージ勝者 初 9-11 C 3位 吉本興業(東京) この芸人いとをかし 初(ノーシード) 5-9 B 各ブロック2位 SMA 謎の脱力系ロッカー 初(ノーシード) 9 A マセキ芸能社 ひとりぼっちの哀愁劇場 B ワタナベエンターテインメント 出動! 2016年までは、準決勝の数日後に決勝進出者を発表(2009年と2010年はサバイバルステージ出場者も同時に発表)していた。 編成:前洋平・細川陽子(共にカンテレ・第17回-)、和泉亮(カンテレ、第18回)、田村優介(フジテレビ、第18回)• :「バレる!」 過去に使用された曲 [ ] 第13回〜第18回 メインテーマ曲&芸人紹介BGM• 5回:COWCOW山田與志、マツモトクラブ、おいでやす小田、ルシファー吉岡、ゆりやんレトリィバァ• 2位の井上マーもノーシードだったため、上位2名をノーシード者が独占した。 業界関係者へオファーのアピールを兼ねている。

18
グランプリ l1

ザ・プラン9のメンバーとしては2人目の王者。

1
グランプリ l1

モノマネ格闘家 4番 639点 7位 バカリズム マセキ芸能社 発想自在のネタ職人 2年連続4回目 2番 630点 8位 暴走する青年の主張 初(ノーシード) 6番 628点 9位 COWCOW山田與志 (敗者復活) よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京 笑い仕掛けの癒し系アート 3年連続3回目 1番 627点 得点詳細 名前 合計 得点 三枝 高田 サブロー 清水 石井 板尾 伊東 あべこうじ 658 96 95 96 97 97 83 94 エハラマサヒロ 655 94 93 97 96 98 92 85 なだぎ武(ザ・プラン9) 661 93 95 98 98 95 92 90 川島明(麒麟) 645 95 94 96 94 93 85 88 いとうあさこ 641 92 94 95 95 91 82 92 Gたかし 639 90 93 94 94 92 91 85 バカリズム 630 86 93 94 94 94 85 84 我人祥太 628 91 90 93 88 88 96 82 COWCOW山田與志 627 88 90 97 93 92 84 83 (凡例: 赤数字、 青数字は審査員が付けた最高、最低得点。

17
グランプリ l1

音効:篠田竜作、中村裕• ウケたいゼミナール 初 点 6番 位 第7のコント男優 初(ノーシード) 点 7番 位 吉本興業(大阪) 3連アートのマエストロ 初 点 8番 位 マセキ芸能社 芸歴2才のぶっとび少女 初(ノーシード) 点 9番 位 ゆりやんレトリィバァ 吉本興業(大阪) クイーンオブやりたい放題 3年ぶり5回目 点 10番 得点一覧 [ ] First ステージ ネタ順 名前 川島 古坂 陣内 友近 ザコシ ホリ 野田 視聴者投票 合計 1 復活ステージ勝者 点( 位) 2 ZAZY 点( 位) 3 土屋 点( 位) 4 森本サイダー 点( 位) 5 吉住 点( 位) 6 寺田寛明 点( 位) 7 かが屋 賀屋 点( 位) 8 kento fukaya 点( 位) 9 高田ぽる子 点( 位) 10 ゆりやんレトリィバァ 点( 位) Final ステージ ネタ順 名前 川島 古坂 陣内 友近 ザコシ ホリ 野田 視聴者投票 合計 1 点( 位) 2 点( 位) 3 点( 位) 備考• ・応募者の承諾を得ることなく応募作品のトリミング・画像効果並びに音楽および音響効果を加えるなどの編集・改変を行うことがあることを承諾するものとします。 ノーシードからの決勝進出者が5名と大会史上最多(初出場の4名は全員ノーシード。

20
グランプリ l1

204• 編集:中澤丈、早川徹哉(中澤と早川は第11回)、加田晃紀(第13回まで)、仁部貴史(第15回)、岩澤文哉(第16回)• 第16回(2018年)以降の敗者復活戦勝者2組は、復活戦の順位が低い方から順にB,Cブロックの最後(各ブロック4人目)となる。 MIX:赤澤和伸(カンテレ、第17回-)、村脇昭一• 第13回(2015年):、(復活ステージ2位で決勝進出)• 第16回(2018年):おぐ(ロビンフット)(第12回から4年ぶり)• 審査員 [ ] 回 審査員 1 元木すみお 2 上沼真平 3 ダンカン 4 伊東四朗 大平サブロー ダンカン 間寛平 5 ダンカン 大平サブロー 間寛平 6 月亭八方 高田純次 ダンカン 大平サブロー 間寛平 7 桂三枝 大平サブロー 8 桂三枝 高田純次 大平サブロー 清水ミチコ ラサール石井 伊東四朗 9 桂三枝 ラサール石井 大平サブロー 清水ミチコ 板尾創路 10 桂三枝 関根勤 ラサール石井 板尾創路 高田純次 11 関根勤 勝俣州和 木村祐一 ラサール石井 板尾創路 高田純次 12 六代 桂文枝 関根勤 天野ひろゆき 清水ミチコ 木村祐一 ラサール石井 板尾創路 お茶の間 d 投票 13 六代 桂文枝 関根勤 天野ひろゆき 勝俣州和 板尾創路 お茶の間 d 投票 14 関根勤 清水ミチコ 板尾創路 間寛平 お茶の間 d 投票 15 六代 桂文枝 関根勤 清水ミチコ ヒロミ 板尾創路 お茶の間 d 投票 16 六代 桂文枝 関根勤 ヒロミ お茶の間 d 投票 17 六代 桂文枝 関根勤 久本雅美 陣内智則 渡辺正行 18 六代 桂文枝 関根勤 久本雅美 陣内智則 友近 勝俣州和 お茶の間 d 投票 R-1Twitter投票 19 陣内智則 友近 Twitter視聴者投票 太字は最終決戦において優勝者に投票した審査員(持ち点を振り分ける方式となった第13回以降は優勝者に最も点数を入れた審査員)を指す。

10