サウジ ダービー。 【サウジダービー2021】結果・動画/ピンクカメハメハが押し切りV

ダービー サウジ

2020年はSamba Saudi Derby Cup サンバサウジダービーカップとして行われ、日本からが出走し優勝している。 「初めて乗りましたが、素晴らしい走りでした。 2021年2月21日閲覧。

2
ダービー サウジ

もともとスタートのセンスも良く、上手にゲートを出てくれました」 (JRA発表による). 昨年のフルフラットに次ぐ連覇を果たした森調教師は「初ダートでしたが、馬場が湿っていたのがよかったのかもしれません」と勝因を分析した。 現地時間2月20日(土)にサウジアラビアのキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われる、サウジダービーの出馬表は下記のとおり。

4
ダービー サウジ

10
ダービー サウジ

勝ちタイムは1分38秒57。 デムーロ ゲート番:2 5 メシャケル(IRE) 牡3・57kg S. して記事の信頼性向上にご協力ください。

ダービー サウジ

58 第2回 牡4 David Egan 1800m 1:49. 距離は1800。 サウジダービーを制したピンクカメハメハと鞍上の戸崎圭太騎手(AP) 20日(日本時間21日)、サウジアラビア・キングアブドゥルアジーズ競馬場のサウジダービー(ダート1600メートル、1着賞金90万ドル=約9500万円)に戸崎圭太騎手とのコンビで出走したピンクカメハメハ(栗東・森秀行厩舎、牡3歳)が、3番手から抜け出して優勝。

3
ダービー サウジ

3/4馬身差の2着にコワン、さらにクビ差の3着にニュートレジャーが入った。

1
ダービー サウジ

リスポリ ゲート番:5 3 エンブレムロード(USA) 牡3・57kg A. さらに1. 日本時間2月21日(日)1時10分にサウジアラビアのキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われたサウジダービー(3歳・ダート1600m)は、ピンクカメハメハ(戸崎圭太騎手)が勝利した。 詳細は「」を参照 脚注 [ ] 注釈 [ ]• 当初騎乗予定だったJ・ロザリオ騎手=米国拠点=が急きょ、3/4馬身差の2着だった米国のコワンに騎乗変更。