特措法 改正。 野党 新型コロナ特措法 知事の権限強化するための改正案提出へ

改正 特措法

「緊急事態宣言」は、名称それ自体も非常にインパクトのあるものなので、誤解・勘違い・思い込みによって誤った対応をとってしまう人や、必要以上に不安を感じている人も多いでしょう。 しかし、現行法の下においては、これらの措置(義務と罰則を科す外出禁止や特定地域への出入りの制限)を国や都道府県が行うことはできません。

17
改正 特措法

でも、正月休み明けの1週間を乗り切ると、3連休が待っているので頑張ろう! 有給休暇と組み合わせれば超大型連休に ゴールデンウイークは5月1日から5日までが5連休。 また、緊急事態宣言発令時に、知事は休業要請などに応じているか、立ち入り検査ができるとも定めた。

1
改正 特措法

改正案では、休業や施設の使用制限などの要請に応じた個人や団体への知事による給付金支給を明記。

改正 特措法

「Google カレンダー」などはすでに変更済みで、振替休日である8月9日は「休日 山の日」と表示される。

1
改正 特措法

ちなみに、ロックダウンを行っていないという国は日本だけではないので、強制措置をしないことが特異というわけでもありません。

17
改正 特措法

そして、政府は4月7日に新型コロナ特措法に基づいて「緊急事態宣言」を発令しました。 菅総理は特措法見直し議論では「新型コロナの分科会において、強制力を伴う措置を認めるかどうか、これについては罰則を含めて規制強化をすべき意見だとか、あるいは私権を制限すべきではないなど、慎重な意見もあった」と述べ「じっくり腰を据えた議論が必要ということであったけれども、今後はこれまでの知見を参考に、事業者や個人の権利に十分配慮をしつつ、必要な見直しは迅速に行う」との考えを示した。 特措法24条9項と特措法45条まとめ 特措法の2つの条文共に、 国民の生命及び健康を保護し、並びに国民生活及び国民経済の混乱を回避するため必要があると認めるときに 都道府県知事が国民及び事業者に必要な対策を要請できるという意味では非常に大切な法律です。

3
改正 特措法

菅総理は特措法見直し議論では「新型コロナの分科会において、強制力を伴う措置を認めるかどうか、これについては罰則を含めて規制強化をすべき意見だとか、あるいは私権を制限すべきではないなど、慎重な意見もあった」と述べ「じっくり腰を据えた議論が必要ということであったけれども、今後はこれまでの知見を参考に、事業者や個人の権利に十分配慮をしつつ、必要な見直しは迅速に行う」との考えを示した。 特定空家等は、196物件(行政代執行・略式代執行の合計)が市区町村によって除却されたが、まだ1万6333物件が残る。 本当に必要な改正です。

18