メカジキ ソテー。 「メカジキ」は刺身・ソテー・フライにも!カンタン便利でおいしい魚!

ソテー メカジキ

塩…上記総量の0. よろしくお願いいたします! では早速、今回低温調理したのは メカジキ カジキマグロ。

1
ソテー メカジキ

醤油…大さじ1くらい• フリーザーバッグに入れる メカジキに塩こしょうをし、エクストラバージンオリーブオイル、パセリの茎と共にフリーザーバッグに入れる。 詳細はこちらのを参照下さいませ。

3
ソテー メカジキ

表面は仕上げにバーナーで炙っていますが、なければフライパンで短時間軽く焼き付けてもOKです。

ソテー メカジキ

竜田揚げ、唐揚げ、パン粉を付けて…。

7
ソテー メカジキ

仕上げ メカジキを皿に盛り付けてソースをかけ、あればピンクペッパーを散らして出来上がり。

16
ソテー メカジキ

フライパンでソテーする前に野菜も用意しておくとよいです。

13
ソテー メカジキ

8 mg 10 mg 以上 《手順》 BONIQをセット 食材全体がきちんと湯せんに浸かるよう、十分な水量を用意する。 取扱説明書や低温調理ガイドブック、各種の低温調理における情報などをご覧いただいた上で、安全に配慮した調理をお願いいたします。 (写真出典: 大きい魚なので、すぐに解体され、スーパーでは「切り身」で売られます。

ソテー メカジキ

ということでこちらのメカジキを低温調理していきます! それではレシピです。 重さ400キロに達するものもあるくらいの大きな魚です。 うらやましいですね。